« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月の記事

第6,7回動物愛護管理のあり方検討小委員会

動物愛護法改正に向けての、第6回及び第7回の動物愛護管理のあり方
検討小委員会開催のお知らせが公表されました。
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=13060

1.日時
第6回: 平成22年11月8日(月)10:00~12:00
第7回: 平成22年11月9日(火)10:00~12:00

2.場所
 第6回、第7回: 環境省第1会議室(中央合同庁舎5号館22階)
 東京都千代田区霞が関1-2-2 3.

3.内容
 第6回:関係者ヒアリング(ペット葬祭業、観賞魚販売業関係者等)
 第7回:関係者ヒアリング(動物園水族館関係者等)

4.傍聴
 上記会議は公開で行います。傍聴を希望される方は、11月1日(月)
17時必着で下記の申込先まで電子メール又はFAXにてお申し込みください。

■傍聴申込先
環境省自然環境局総務課動物愛護管理室内 中央環境審議会動物愛護部会事務局
電子メール:shizen-some@env.go.jp/FAX:03-3508-9278
(傍聴に関するお問い合わせ)
電話:03-3581-3351(内線6429)(担当:小林、丸山)

■記載事項
・「動物愛護管理のあり方検討小委員会の傍聴希望」と明記
(電子メールの場合は件名欄に記載)
・氏名(フリガナ)
・連絡先の住所、電話番号、電子メールアドレス(携帯電話のメールアドレスは
不可)又はFAX番号、勤務先又は所属団体
・傍聴を希望する小委員会の番号を必ず明記してください。
(例:第6回を希望、第6回と第7回の両方を希望 など)

(以下、略)

|

【東京都文京区】動物愛護法勉強会(第3回)

動物愛護法改正に向けての勉強会を連続して開催しています。
今回は動物取扱業の問題、及び行政による犬猫の殺処分についてを取り上げます。

また、現在環境省で行われている動物愛護法改正に向けての検討状況について、
事務局よりご報告します。

◆日時:11月6日(土)18:00~20:30

◆場所:文京シビックセンター5階会議室A
 地下鉄南北線、丸ノ内線「後楽園」駅1分、地下鉄都営三田線、
 大江戸線「春日」駅2分、 JR水道橋駅8分

◆講師:太田匡彦氏(AERA記者)
 『ペット流通の闇』をテーマに、動物取扱業の現状と課題についての報告

◆申し込み:ALIVE事務局
 席に限りがありますので事前にお申し込みください。

◆参加費:300円

|

環境省が適正飼養等について入札公告

環境省が、以下の事業について一般入札の募集をしています。

・入札公告:平成22年度犬猫の多頭飼育指導・改善ガイドライン作成業務
 (~H22.11.09)
   http://www.env.go.jp/kanbo/chotatsu/021003219.html

・入札公告:平成22年度動物の適正譲渡講習会開催業務(~H22.11.10)
   http://www.env.go.jp/kanbo/chotatsu/021003220.html

|

【茨城県牛久市】パネル展

恒例の、牛久市「うしくWaiワイまつり」に出展します。
犬猫の適正飼養、及び動物たちの犠牲を減らせるような生活を心がけよう!
を呼びかけます。

◆日時:11月3日(水祝)9:00~15:00

◆場所:牛久市中央生涯学習センター駐車場
 JR牛久駅より徒歩20分、圏央道つくば牛久ICより車で20分
※お手伝い募集です!ご連絡ください。

◆ALIVE茨城

|

【名古屋市】COP10にブース出展

いよいよ、愛知県名古屋市で生物多様性条約締約国会議COP10が開催されました。

この会議は、国連「地球生きもの会議」とも呼ばれており、地球の生き物を守るために
世界各国で何をなすべきか等が話しあわれます。

当会では、生物多様性交流フェアのブースにパネルを展示し、リーフレットの配布
などを行っています。皆さまのご参加をお待ちしています。

なお、会場に出しているパネルとリーフレットの一部は、以下のサイトに掲載しています。

→ALIVEパネルhttp://www.alive-net.net/wildlife/biodiversity/COP10/BD_Panel.htm

→ALIVEリーフレットhttp://www.alive-net.net/material/printing/index.html

◆日時:2010年10月11日(月)~10月29日(金)

◆会場:生物多様性交流フェア、CBD市民ネットワークのブース内
     名古屋国際会議場前・白鳥公園

◆ALIVE事務局・ALIVE名古屋

|

【埼玉県久喜市】パネル展

犬猫の殺処分を減らすため、動物愛護を訴えます

◆日時:2010年10月30日(土)~11月1日(月) 10:00~16:00

◆場所:久喜市栗橋文化会館:栗橋文化祭会場

◆交通:JR栗橋駅徒歩15分

|

【福島県田村市】パネル展

町内の人がよく集まるイベントで、飼い主の責任について考えてもらうきっかけに。

◆日時:2010年10月29日(金)~11月3日(水)

◆場所:都路町文化祭会場

     都路町体育館(福島県田村市都路町古道字遠下前87)

◆交通:車のみ(都路役場すぐ、都路公民館隣)

◆主催:ALIVE福島

|

第4,5回動物愛護管理のあり方検討小委員会

動物愛護法改正に向けて、第4回及び第5回の動物愛護管理のあり方
検討小委員会開催のお知らせが公表されました。
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=13000

-----------------------------------
 平成22年10月19日(火)及び10月20日(水)に、
第4回及び第5回動物愛護管理のあり方検討小委員会を開催します。
本小委員会は公開で行われますので、傍聴を希望される方は、下記により
お申し込みください。

1.日時
 第4回: 平成22年10月19日(火)16:00~18:00
 第5回: 平成22年10月20日(水)14:00~16:00

2.場所
 第4回、第5回: 環境省第1会議室(中央合同庁舎5号館22階)
 東京都千代田区霞が関1-2-2

3.内容
(1)動物取扱業の適正化について
(2)その他

4.傍聴
 上記会議は公開で行います。傍聴を希望される方は、10月12日(火)17時
必着で下記の申込先まで電子メール又はFAXにてお申し込みください。

■傍聴申込先
 環境省自然環境局総務課動物愛護管理室内 
 中央環境審議会動物愛護部会事務局
 電子メール:shizen-some@env.go.jp/FAX:03-3508-9278
 (傍聴に関するお問い合わせ)
 電話:03-3581-3351(内線6429)(担当:小林、丸山)

■記載事項
・「動物愛護管理のあり方検討小委員会の傍聴希望」と明記
  (電子メールの場合は件名欄に記載)
・氏名(フリガナ)
・連絡先の住所、電話番号、電子メールアドレス又はFAX番号、勤務先又は所属団体
・傍聴を希望する小委員会の番号を必ず明記してください。
(例:第4回を希望、第4回と第5回の両方を希望 など)

(以下、略)

|

【茨城県神栖市】パネル展

茨城県内で犬の収容頭数ワースト1の神栖市で、捕獲される犬を1頭でも減らすため、
県のマナーアップキャンペーンと共に、所有者明示を呼びかけ、責任ある飼い方を
訴えます。

◆日時:2010年10月30日(土)~30月31日(日) 9:00~15:00

◆場所:神栖市産業際内意消費生活展会場

◆展示:「迷子の犬を家に帰そう」パネル

|

【鹿児島県出水市】パネル展

「出水市ふれあい市」に参加し出展します。

特産物やサークルの紹介、写真展などの交流市場で、犬猫や動物実験についての
展示を行います。

◆日時:10月23日(土)8:00~15:00

◆場所:出水市本町通り
     JR鹿児島線出水駅より徒歩8分

|

【埼玉県戸田市】パネル展

「ふらっと広場TOMATO」に参加し出展します。
ボランティア団体が集まる催しで、家庭動物の適正・終生飼養を呼びかけます。

「安心だワン!ホルダー」の無料配布と署名集めも行いますので、たくさんの人手が
必要です。短時間でもお手伝いいただけるる方はぜひご参加をお願いいたします。

◆日時:10月23日(土)10:00~16:00
      24日(日)10:00~15:00

◆場所:戸田市役所東側 議員駐車場
      JR埼京線戸田駅より徒歩10分

|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »