« 新潟動物ネットワークの被災者応援ボード | トップページ | ALIVE福島からお知らせとお願い »

避難所のペットのために:ALIVE茨城より

茨城県牛久市が、福島からペット同伴で避難される方500名の受け入れをする
ことになりました。
すでに自家用車で到着された方の中には、犬を連れて避難されてきた方もおり、
随時対応しております。

[aa-news 01218] 避難ペットのためのお願い(茨城)で呼びかけたところ、さっそくの
そしてたくさんのご支援ありがとうございました。
地震後ペット用品を慌てて買い込む方が多かったようで、ホームセンターで品薄と
なったケージ等を役所が買い占めてしまうこともできず、またガソリンが手に
入らないため、動きが制限される中、電車や道路の不通で物不足がおきていて
本当に悩んでいたところでした。

牛久市は皆様からお送りいただく物資と地元ボランティア仲間や獣医師の協力の
おかげで何とかやっていける見通しが立ちました。
市側が、県を通して申請を済ませていますので、連休明けには獣医師会の方から
フードの提供があるハズです。
そして少しずつ物が動くようになってきました。

いつものようにはいかない不便な避難所生活ですが、人も動物も少しでも心穏やか
に手足を伸ばせるようサポートできたら、と思います。
お送りいただく品々、大切に使わせていただきます。
たくさんのあたたかいお気持ちとお言葉に感謝いたします。

今後とも各避難所などで物資を必要とすることがあるかと思いますので、そのときは
また、ALIVE事務局からお知らせさせていただきます。

|

« 新潟動物ネットワークの被災者応援ボード | トップページ | ALIVE福島からお知らせとお願い »