« 犬の殺処分数は茨城県が最多 | トップページ | 原発を巡る問題を知ろう »

諸外国における動物取扱業をめぐる法制

2011.1.31のALIVE-newsで、国立国会図書館発行の『レファレンス』720号
に掲載された「欧州のペット動物保護の取組みと保護法制」と題する
論考をご紹介しました。(2011年1月号)

2012年3月号では、続いて「諸外国における動物取扱業をめぐる法制」
という論考が掲載されていますので、関心のある方はご覧ください。
http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/refer/index.html#no734
http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_3487053_po_073403.pdf?contentNo=1

国立国会図書館は、国内外の法制度などに関する資料を国会議員に
提供する機関で、毎月、調査や立法考査の資料を刊行しています。

|

« 犬の殺処分数は茨城県が最多 | トップページ | 原発を巡る問題を知ろう »