« 7/6西山ゆう子先生(日本および米国獣医師)を招いたALIVEセミナーのご案内 | トップページ | 会報「ALIVE」 111号の要約紹介ページを更新 »

千葉県動物愛護条例制定を求める署名3万3千名分を千葉県副知事へ提出

千葉県にはこれまで、動物愛護に関する条例がなく、
当会は以前より千葉県に日本一の条例が制定されるよう、
署名活動等の取り組みを行ってきました。


-----------------------------------------------------------
「千葉県に日本一の動物保護条例を!」
-----------------------------------------------------------

当会は全国から集まったこれらの署名3万3千名分を
7月1日に諸橋省明千葉県副知事へ提出いたしました。


当日の様子は千葉テレビさんと千葉日報さんに取材いただき、
それぞれ7月1日の夜のニュース(NEWSチバ)、
7月9日の記事で取り上げていただきました。


千葉日報さんの記事は『「動物実験、届け出を」 地球生物会議が提言』という
タイトルの一面カラー記事で、大きく取り上げていただきました。


タイトルと記事の出だしは、千葉日報さんのウェブサイトで読むことができます。
(全文を読むには有料会員登録が必要)

----------------------------------------------------------
「動物実験、届け出を」 愛護条例目指す千葉県に 地球生物会議が提言
----------------------------------------------------------


先日ご案内したパブリックコメントは終了しましたが、
千葉県が条例案をまとめるまでまだ時間があると思われます。
ぜひ引き続き千葉県へ声をお寄せください。


千葉県の連絡先や骨子案は以下を参照してください。

--------------------------------------------------------
「千葉県動物愛護管理条例(仮称)」骨子案に関する意見募集について
--------------------------------------------------------


当会が提出した意見は以下を参照してください。

------------------------------------------
千葉県動物愛護管理条例(仮称)骨子案に対する意見
------------------------------------------


また、本件をとりあげていただいた千葉テレビさんと千葉日報さんへ、
御礼や感想のメールを出していただけますと幸いです。


千葉テレビ ご意見・お問い合わせフォーム

千葉日報社 お問い合わせ一覧


|

« 7/6西山ゆう子先生(日本および米国獣医師)を招いたALIVEセミナーのご案内 | トップページ | 会報「ALIVE」 111号の要約紹介ページを更新 »